干貝冬瓜の作り方/レシピ

干貝冬瓜
干貝冬瓜 : 干し貝柱と冬瓜の煮物
とろみを付けた分、塩気が強くなるので注意が必要


今回は夏野菜である冬瓜と干し貝柱を使ったちょっとした煮物を作ったので紹介しよう。
比較的簡単にできるので、副菜にちょうどいい一品だと思う。

作る上でのポイントは事前に下茹でを行っておくことだ。
冬瓜は食べた時、決して堅くてはいけない。とろけるような食感がこそが冬瓜の妙味である。
また下茹ですることにより透明感が増し、味も入りやすくなる。

そして塩の分量。この辺りは諸条件によって変わってくるので各自で分量を決めてほしい。ただ、とろみを付けることにより少し味が濃くなってしまうので、予め念頭に置いておくこと。

それでは作り方を続きで紹介しよう。

人気blogランキング ← おしておくれ




干貝冬瓜 (ガヌペイドングァ)

材料
冬瓜 350g(正味)
干し貝柱 10g

毛湯 240cc
塩 適量(小匙1/4~小匙1/3)
日本酒 小匙2
鶏油 少量(無ければ省く)
水溶き片栗粉 大匙2程度

作り方
下準備
まず貝柱、小さい容器に干し貝柱と100㏄の水(分量外)を入れ、半日かけて戻す。
時間がない場合はラップをかけて蒸すかレンジでチンだ。

戻ったら適当にほぐしとけ、戻し汁は捨てんなよ。
冬瓜は種とワタを取って3~4センチ角の大きさに切りそろえ、皮をむく。これを350g用意する。
冬瓜は皮の面に2ミリ間隔で格子状の隠し包丁を入れておく、味が入りやすいようにな。

準備ができたらたっぷりの湯を沸かし、冬瓜を入れて10分ほど茹でる。
堅い皮の部分に竹串を刺してみてすっと通ればOKだ、湯を切ってザルに上げ、常温まで冷ます。

スープは毛湯を使うが、無い又は面倒な場合は市販の中華スープの素を溶いたものでも構わないぞ。
その場合は書いてある分量通りの濃さのスープを作っておく。

以上で下ごしらえは終わりな。

仕上げ
鍋(小さい鍋でいい)に貝柱を戻し汁ごと入れ、更にスープを240㏄と冬瓜を入れ火をつける。
沸騰したら弱火にして日本酒を入れ、塩で味を調える。味の目安は「スープとしてはちょっと辛いな」と言う塩梅。市販の素を使っている場合は上記分量よりもかなり少なくなるはずだ。何も考えずにバサッと入れたりするなよ。

味が決まったらそのまま弱火でコトコト10分ほど煮込む。
10分経ったら一度煮汁の味見をしてみる。このあととろみを付けるのでその辺も含めて計算すること。
分からなければ煮汁と一緒に一切れ食べてみればいい。そこにとろみが付いて、物足りないか、もしそうなら塩を足す。濃ければスープを少し足してのばし、もう数分煮込んでやる。

味が決まれば水溶き片栗粉でとろみを付ける。焦らずに2~3回に分けて行うといい。冬瓜が柔らかいから中でガチャガチャ混ぜるなよ。こんな時は水溶き片栗粉を上からたらしながら鍋をクルクルゆすってとろみを付けるんだ。

とろみが決まったら火を止め、鶏油をたらして軽く混ぜてから器に盛り付ける。
盛り付けはまず器に冬瓜を小高く盛り付け、上から貝柱のあんをかけてやると良い。

【補足】
とろみ付けが苦手なら、先に冬瓜だけ出して器に盛りってからとろみ付けを行うといい。その時も一度火を止め、水溶き片栗粉を入れ、混ぜながら加熱すると更に失敗が減るだろう。
注意することはこの時しっかり沸騰させる事。そうしないと仕上がりが粉っぽくなったり、煮汁が濁ったりするぞ。

この記事へのコメント

ふ゛り : 2011/09/08 (木) 00:13:14

ひと月更新が無いと首が伸びきってしまいます。
今日も珍しいメニューのレシピに感謝。

has : 2011/09/12 (月) 08:04:04

勝手に師匠と呼ばせてもらっております。
(今回も)早速作ってみました。家族に大好評!!
さらに、翌朝冷たい状態のもgood!!
またよろしくお願いしますね!

れいほう : 2011/09/13 (火) 15:18:19

v-294ぶりさん
こんにちは^^
どうも申し訳ありません。

しかし今後は更にペースが遅くなるかもしれません。
しばらく忙しくなってしまいますので。

v-294hasさん
コメントありがとうございます^^

色々作っていただいてるんですね^^
気に入っていただけてうれしいです!ありがとうございます^^

オニ : 2011/09/15 (木) 23:19:36

v-40コンバンハ♪

 何故かうちの近所のスーパーどこを探しても、冬瓜が無いという事態が続きましたが、なんとか見つかりました(汗。

 それにしても、あっさりで味の染み込みが良い冬瓜と貝柱の相性は抜群ですね!
とろけそうな食感とスープの旨味が相まって、とっても美味しく頂きました♪
まだまだ暑いですし、副菜にピッタリのおかずでした♪

れいほう : 2011/09/27 (火) 17:07:18

v-294オニさん
こんにちは^^
いつも作っていただいてありがとうございます!

今回もっと早くアップするつもりだったのですが、ボーっとしてたら夏の終わりに夏野菜の料理の紹介になってしまいました(汗

もうすぐ更新から1か月がたとうとしてますね・・・
色々紹介したいんですが、手が動きません(笑

- : 2011/09/30 (金) 16:46:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

松岡 : 2011/10/08 (土) 01:09:41

はじめまして。
いつもれいほう様のレシピには本当にお世話になっており,感謝しても仕切れないぐらいです。

ところでれいほう様のレシピがこちらのアフィリエイトサイトに無断転載されているようでしたので,記事に関係ないことで恐縮ですが,コメントらんからお伝えさせていただきます。
ttp://www.kitanet.ne.jp/~akutsu-s/page_09_grume.htm

。。。しかしこのサイト,全コンテンツ剽窃って,よく訴えられないですね。

れいほう : 2011/10/11 (火) 15:12:52

v-294松岡さん
初めまして^^
コメントいただきありがとうございました!

まあ見事に丸パクリですね、ちょっとびっくりしました!
ご報告、感謝いたします^^

玲舫(れいほう) : 2011/10/17 (月) 17:12:10

v-294鍵コメさん
すいません、返信が遅れました。
コメントにさっき気づきました^^;

記事をご自分で印刷して使用する分には何ら問題ありません。
ご自由にどうぞ^^

管理人のみ通知 :

トラックバック



日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富