蕃茄炒蛋の作り方/レシピ

蕃茄炒蛋
蕃茄炒蛋 : トマトと玉子の炒め
トマトは皮を湯剥きすると更に玉子との相性が良くなる


今日は手早くかつ安上がりな料理をひとつ紹介しよう。
見ての通りの玉子とトマトをいため合わせた料理、以前はちょっとアレンジを効かせたものだったが、今回はちゃんとした中華だ。
(料理名を「蕃茄炒蛋」としたのは、上海料理の調理法であるため)

今回美味しく仕上げるコツは、トマトの皮を湯剥きすることだ。
皮がついたまま炒めると、玉子が柔らかいだけにどうしても皮が口に残る。
取ってやれば即ちふんわりたまごとトロトロトマトだ、わかるな?

詳しい作り方は続きに書くぞ

人気blogランキング ← おしておくれ




蕃茄炒蛋 (ファンチェチャオダン)

材料
完熟トマト(中) 1個
卵 3個

紹興酒 小匙1
塩 小匙1/2
砂糖 小匙1
うまみ調味料 少々
胡椒 少々

水溶き片栗粉 小匙1/2

作り方
簡単ですぐ出来る料理だ、出来るだけ手短に説明を終わらせたいと思う。

下準備
まず玉子、ボウルに割りほぐし、腰を切るように混ぜる。箸を立てて左右にぶつけながら手早く混ぜるんだぞ。空気を入れないように。

手鍋に湯を沸騰させる。その間にトマトの皮の部分に十字の切込みを入れておく。剥きやすくするためだ。

湯が沸いたらトマトを入れろ。皮が反ってきたらすぐにあげて冷水につけ、皮を剥く。

出来たらトマトをくし切りにする、一口大だぞ。

仕上げ
中華なべをしっかり熱し、油ならしする。
鍋をチンチンに熱したら新たに大匙2程度の油をいれ、玉子を一気に流し込む、強火。
そしたら端がぷくーっとふくれるだろ、そうなったら大きくかき混ぜて中がとろーり半熟状のプレーンオムレツっぽい卵焼きを作るんだ、形はどうでもいい。
途中で玉子が鍋にくっつきそうになったら、鍋肌から少し油をさしてやること。
出来上がったらジャーレンか皿にあげておく。

油を少し足して、今度はトマトを炒める、強火な。
トマトが少し柔らかくなったところで、紹興酒から胡椒までの調味料を加えて混ぜ、更に水溶き片栗粉を入れ、染み出た水分を固めたところで先ほどいためた玉子を鍋に戻せ。

お玉のふちで玉子を割りほぐしながら炒め合わせ、玉子とトマトが絡み合った感じになったら完成、皿に盛り付ける。ちょっと深めのが美しく見えるぞ。

この記事へのコメント

伯仙 : 2009/01/02 (金) 14:44:07

ちょうど卵が余っていたのでやってみました。美味しかったです。
ところで「鉄鍋のジャン」という漫画に影響されてXO醤を買ってみたんですが、いまいち使い道が分かりません。
れいほうさん、XO醤を使ったメイン料理に向くレシピってどんなのがありますか?使うからにはXO醤ならではの料理を作ってみたいので・・・。あと中華料理店などではXO醤ってよく使うのでしょうか?

オニ : 2009/01/03 (土) 14:23:02

e-343明けましておめでとうございます!今年もよろしくどうぞ♪

私はこういう卵やトマトを使った炒め料理が大好きなので、イタリア風のもちょくちょく作らせて頂いてました。ですので、今回のも早速試させて頂きました☆

ホントにトローリとした食感で、卵やトマトの甘みが大変美味しかったです♪炒め料理はシンプルですが同時に大変奥深いと思うので、手軽さと相成って何度も作りたいと思いました★

それと、写真も大変美しいですね♪深めの皿が合うということでしたが、器で食欲も変わるし、盛り付けまでが調理なのかもしれませんね。これから色々試してみようと思います。

また料理の楽しみが増えました♪

れいほう : 2009/01/05 (月) 21:36:28

v-294伯仙さん
あけましておめでとうございます^^
鉄鍋のジャンという漫画は聞いたことがあります、面白いのでしょうか?

さて、XO醤ですが、主に炒め料理かつけダレに使います。万能ですが、魚介と合わせる事が多いです。
ただ、この醤には細かい決まりが無い為、店によって味が違います。
私は買ったことが無いですが、市販しているメーカーによっても違うのではないかと思います。

>中華料理店などではXO醤ってよく使うのでしょうか?
ご存知だとは思いますが、“XO”ですので、この料理名をメニューに載せるのは高級を謳う店が多いです。

v-294オニさん
こんばんは^^
前のものも良く作っていただいてたんですね、ありがとうございます!
前回の「炒蛋西紅柿」は北京の呼び名です^^

写真は何度目かの撮りなおしです(笑
写真が上手く撮れず作り直す事がが多いです^^;

ふ゛り : 2009/01/08 (木) 09:27:24

はじめまして。
中華料理が好きで、本格レシピを手軽に調理されているこちらを読み参考になりました。
できうれば、メニュー名に読み仮名をふっていただけたら
より親しみが沸くかな、と思いました。

と書き、Webで読み方を調べてみましたら、ものの3分で
ファンチエチャオダン
ばん ちえ ちゃお たん
ファン・チェイ・ツァオ・タン
ファン チエ ツァオ タン
と4つもの発音が見つかりました。
中国語の発音は難しいですね。勉強します。

すみません、レシピ欄には読みをふっていらっしゃいますね。
良く見ていませんでした。ごめんなさい。

れいほう : 2009/01/13 (火) 23:33:28

v-294ぶりさん
はじめまして、コメントありがとうございました!

中国語の発音は難しいですね、実際は英語などと同じようにカタカナでは表せません。
あと、これは北京語で書いてますが、それでもさらに地方によって若干異なります。

ふ゛り : 2009/01/14 (水) 22:02:06

一応材料はほぼレシピ通り。
量だけ2倍にしてみましたところ、卵の中がレアすぎて(トロトロオムレツといったところ)、トマトと合わせたところで少々ぐっちゃりとなってしまいました。
良く行くお店は卵がもう少しフワッとしながらも固まっています。
でも「味」的には非常に美味しかったです。
再度挑戦してみます。

分かり易く素晴らしい、そして作ってみようという気になるレシピと文章、ありがとうございます。
他のレシピも順次挑戦してみます。

ままかり : 2009/01/15 (木) 14:59:59

去年の暮れ頃からROMり始め、今やスッカリ中華料理の虜になっちゃいました。
今回のトマトと卵を炒めると言う、一見ミスマッチの料理ですが…
『美味い!!』
の一言しか出てきません。
他にも福建炒飯や八宝菜等々作らせて頂き、充実の食生活を送らせてもらってます。

これからも色んな料理のレシピを楽しみにしてます。

れいほう : 2009/01/20 (火) 17:14:13

v-294ぶりさん
返信が遅くなりました、申し訳ありません。

おつくり頂いてありがとうございます!
色々参考になれば嬉しいです^^

v-294ままかりさん
はじめまして、返事遅くなり申し訳ありませんでした。

色々作っていただいているんですね、ありがとうございます!
今後ともよろしく~ ^-^

nao0880 : 2009/02/05 (木) 12:45:45

トマトと玉子の炒め、ご飯にかけても、面にかけても好きです。

ご近所のべらしおラーメン(2005年の記事)から入ってきました。
山東省に出張中によく食べました。国内でも中華料理屋さんでメニューになくてもトマトがあれば作ってくれますね。
気が付いていませんでしたが、皮を取り去っていたように思います。
蕃茄炒蛋と西紅柿炒鶏蛋は同じものですよね。
おじゃましました。

れいほう : 2009/02/13 (金) 16:39:16

v-294nao0880さん
はじめまして。
返信が遅くなってしまいました。申し訳ありません。
蕃茄炒蛋と西紅柿炒鶏蛋、同じ料理ですね。
地方によって呼ばれ方が変わるようです。

☆さおりん☆ : 2009/02/18 (水) 21:18:42

お初に投稿します。
中華が大好きで、昨年新米主婦の仲間入りしたもので
今までなんちゃってで済ませたものを本格レシピを検索していたらこちらにたどり着きました~。
エビチリ、麻婆豆腐と作らせていただきました。
こちらの蕃茄炒蛋は私も大好きな(簡単なのも含めてw
ものの一つです。
今度早速玲舫さんのレシピで作らせていただきますね♪

れいほう : 2009/02/20 (金) 17:57:52

v-294☆さおりん☆さん
はじめまして、コメントありがとうございました^^
分からない事があれば気軽に聞いてください。
誤記も多いので・・・

ふ゛り : 2009/03/23 (月) 22:28:00

この料理の蕃茄バージョンはどちらかと言うと家庭向きで、お店で出すのは蝦を使ったバージョンの方が多いのではないでしょうか。
先日あえて刺身用ホタテ貝柱を蝦の下ごしらえを真似て下味を付けてこの炒蛋にしたところ、とても美味しかったです。

玉子のまとまり具合VSスクランブル具合、具との混ざり具合の丁度良い加減が難しいですが、ともかく簡単で美味しいです。

れいほう : 2009/03/24 (火) 17:31:49

v-294ぶりさん
こんにちは^^
確かに家庭料理ですね。日本の中華屋でも作っている店は大衆店のほうがが多いのではないでしょうか。
海老や蟹が入るととたんに高級料理に見えてきます^^
貝柱炒蛋も考えただけでヨダレが出そうです^^

ヤオヤオ : 2009/04/11 (土) 18:52:20

はじめまして。

今まで自分が作った番茄炒蛋に納得がいっていなかったのですが
れいほうさんの作り方の通りに作ったら感動モノの美味しさでした。
近所の番茄炒蛋がおいしい食堂と同じ味がします!

自慢の料理のひとつになりました。
(中国人に「番茄炒蛋が得意料理」と言ったら笑われますが…)

こんなに美味しい作り方を公開してくださってありがとうございました(u_u)

れいほう : 2009/04/12 (日) 01:03:07

v-294ヤオヤオさん
はじめまして。
コメントありがとうございました^^
お役に立てて嬉しいです!

ほほう、この料理が得意といって笑う中国人は料理を知りませんな。
玉子料理は本当に難しく、料理人の腕前がダイレクトに反映されるものが多いです。

でもまあ、自国の料理を愛して作る外国人は好かれますね^^

Massacor : 2009/05/29 (金) 21:00:31

材料があったから試しにやって見ました。大失敗(>_<)。
トマトが若すぎたんでしょうか。炒めても染み出るはずの水分が
出なかったので、トロミ付けようもなく、全く違うものになってしまいました。
でも味は美味しかったし、材料も手軽に手に入るので、練習します。

玲舫さんのレシピを試しているうちに、中華なべが欲しくなってしまいました。
選ぶときの注意点とかありますか?
ジャーレンと中華お玉もあったほうが良いんでしょうか?

れいほう : 2009/05/29 (金) 22:31:51

v-294Massacorさん
トマトは完熟のものを使ってください。
あ、書いてなかったですね^^;
少し酸味が合ったほうが、美味しいです^^

中華なべはコンロに置ける範囲で、出来るだけ大き目のものを選んだほうが後々便利です。
あと、中華お玉と五徳も合わせて買うことをお勧めします。

ジャーレンと油受けも必需品ですが、迷われているなら100均のものをとりあえず買ってみて、それでももっと本格的なものが必要だと感じてからでもいいかもしれません。
決して安くは無いですからね。

ファンの♂ : 2011/02/22 (火) 22:29:13

れいほう先生、今晩は^^
完熟を越してしまったトマトで、グズグズでしたが
見た目はともかく、とても美味しかったです^^
以前に何度か作ってみましたが、水溶き片栗粉を使ったのは初めてです。
お蔭で今回は、トマトと卵の炒め煮 薄~いトマトジュース仕立てになりませんでした^^

れいほう : 2011/02/28 (月) 21:02:42

v-294 ファンの♂さん
こんばんは^^
作っていただいてありがとうございます!

トマトの火の通し方は慣れるまではちょっと難しいですよね^^

ファンの♂ : 2011/05/20 (金) 23:29:44

連日、失礼いたします。
れいほう先生、今晩は^^
連日のコメで御返信大変にしてしまうかも知れませんが^^;
いや、御返信なくても構わないのですけれども^^

↑の方のnao0880さんのコメントにヒントを頂いたので、今朝は葱油湯麺のスープをベースに、
炒めた鶏肉と一緒に麺の上に載せて頂きました^^

やっぱり、トマトに玉子を併せるタイミングを失敗してトマトはジュレ状になってしまいましたが、
味の方はしっかりで、ちゃんとトマトの風味も残っていて、美味しく頂きました^^

肉もやし炒めのところで書いた失敗に懲りて、今回はスープに塩を入れませんでしたが、
それだと少し物足りない・・・
スープを作るときに(私は顆粒の素ですが)、玉ねぎなど一緒に茹でて作ると、塩少なくても
いいかも知れないな、と思いました。

しかし、適度な塩加減というのは本当に難しいものですね^^;
少な過ぎたら、物足りなく腑抜けてしまうし、多過ぎれば言うまでもなく・・・

れいほう : 2011/05/25 (水) 23:43:34

v-294ファンの♂さん
こんばんは^^

味付けは難しいです。
なんでもそうですが、日常的に料理をしていなければすぐに感覚にずれが生じてきてしまいます。

文中でははしょることが多いですが、できるだけ途中で味見をしてください。
プロでもほとんどの方が味見をします。
(今回のような炒め物はしませんが)

食卓で実際にいただいたときとのずれをなくせるよう訓練を続けていれば、必ず上達します。

鈴木 花子 : 2011/07/27 (水) 21:00:03

はじめまして

何かの映画で、この、玉子とトマトの炒めものを見て、ずっと食べてみたーいと思ってたレシピをここで発見して大感激です・・

すっごくおいしく出来たと自分では思ってたんですが、他の方のコメント見て、そういえば私もトマトから汁が出てなくて、トロミ付けが意味なかったかも…と気付きマシタ
それで、玉子にあんまり味がつかなかったのかも…

まだまだ、頑張ります
エビチリは上手くできましたよおいしかったです・

れいほう : 2011/07/29 (金) 17:25:12

v-294鈴木 花子さん
初めまして^^
コメントありがとうございます!

記事に書き漏れていましたが、よく熟したトマトを使います。

手早くキめなければいけない料理ですので、味付けはかなり難しいと思います。

ファンの♂ : 2011/11/29 (火) 22:26:28

れいほう先生今晩は^^
久しぶりに、どうしてもトマトを使った料理が食べたくなったので、
こちらを頂きました^^
熟練がないのでやっぱり、トマトは崩してしまうのですが(^^;


ビールの供にと作ったのですが、あんまり美味しいので、
先に料理だけ平らげてしまいました^^;
先生のレシピは時により、おつまみにならないかも(笑

れいほう : 2011/12/01 (木) 17:00:37

v-294ファンの♂さん
こんにちは^^
最高級の褒め言葉ですね^^ありがとうございます!
この料理はでも熱いうちに食べちゃいたいですね^^

テルマ : 2012/09/12 (水) 22:51:06

はじめまして。上海留学中このファンチエ~にハマって、帰国後自作したもののイマイチだったのですが、玲紡さんのお陰で美味しく出来ました!思わず嬉しくてコメントしちゃいました。

玲舫(れいほう) : 2012/09/18 (火) 14:56:29

v-294テルマさん
はじめまして^^
コメントありがとうございました!

喜んでもらえて光栄です^^

管理人のみ通知 :

トラックバック



日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富