鍋貼餃子 (焼き餃子)の作り方/レシピ

鍋貼餃子
鍋貼餃子 : 焼き餃子
外はパリッ、中はジューシーに仕上げるためには・・・


今日は焼き餃子やるぞ。皮は市販のを使って手軽に仕上げるから好きな皮を調達して来い。
あんは俺が使う皮で40個分だ。ちょっと大振りだが大判ではないくらいだ。当然使う皮の大きさによって出来上がる個数が変わるから、余裕を見て用意した方がいいかもしれないな。

もし40個が多くて食いきれなければ冷凍しておけばいいぞ。後でやり方教えてやるから。
こういう料理は作るときに一気にやってしまうに限る。倍ぐらいやってもいいくらいだ。

焼き餃子の魅力はなんと言ってもジューシーなあんと、一方はパリっと香ばしく、もう一方はモチっと旨い皮にある。更に言えばシャキっとした野菜と口中に広がる香味野菜のいい香りが加われば最高である。
こう仕上げるには上手なあんの作り方、そして上手な焼き方を学ばなければならない。(皮も重要だが今回は見送る)

補足
焼き餃子は中国ではちゃんとした料理ではなく、残り物の食べ方の一つだ。
つまり「食べ切れなかった水餃子を次の日に焼いたやつ」と言う言わばちょっと下品な料理になる。
(蒸してから焼くというのもあるが)

私の聞いた話ではその昔、満州でこの焼いた餃子を食べた日本人がその味に感動して持ち帰ったものらしい。
今ある日本の焼き餃子はその発展系だと思われる。

それじゃあ詳しい作り方を続きで紹介するぞ。

人気blogランキング ← おしておくれ




鍋貼餃子  (クォーティエヂャオヅ)

材料(モランボンの皮約40個分)
市販餃子の皮 40枚前後
豚ばら肉 250g
白菜 250g
ニラ 30g
にんにく 1.5片
しょうが 小匙2
白葱 大匙1.5

あんの調味料
葱油 大匙1(無ければラード)
醤油 大匙1.5
日本酒 大匙1.5
塩 小匙1/3
砂糖 小匙2
胡椒 少々
胡麻油 大匙1

その他
水、胡麻油、サラダ油

作り方
下準備1
肉は豚バラ肉を使う、薄切りでもいいだろう。どこの部位か分からんミンチは不可だ、いいな。
肉は半凍りにしてやると切りやすくなるぞ。大体2ミリ角位に切って更に叩く。刃に脂身が付いてくるに伴って切れ味も落ちてくるので、途中で一度洗ってやると良い。
切れたら大き目のボウルに入れてラップして冷蔵庫でいったん冷やす。

次野菜な。
白菜は1枚ずつ剥がし、250g用意する。ザクっと切って軸だけとかやめろよ、バランス狂うから。
野菜は2~3ミリ角くらいのみじんにする。ちゃんと包丁でやれよ、フードプロセッサーとか使ったら細胞が潰れて旨みが流れ出るってどっかの餃子の本に書いてあったぞ。

全て切れたら大き目のボウルに入れ、塩小匙1(分量外)を振って軽く混ぜて15分ほど放置だ。

続いてニラを小口切り、にんにく、しょうが、白葱は全てみじん切りにする。にんにくは好みに合わせて増減させると良い。今回の分量なら軽く電車には乗れないレベルだろう。

白菜に塩を振って、15~20分くらい経ったら、晒かキッチンタオルに包んでしっかり水気を切る。切り方が甘いと餡が水っぽくなるが、完全に絞ってしまうのも良くない。言葉で説明するのが難しいが、“本気で力を入れたらまだ出るだろうケド”くらいで止めるんだ、わかるか?

さて、ここまで出来たらあんの仕上げだ。
先ほど叩いた肉にあんの調味料全てと、にんにく、しょうが、白葱のみじん切りを加えたら、指を立てて一方向に素早く150回かき混ぜろ。鍛えてないと途中から手が動かなくなるかもしれないが、ここが「ポロポロあん」と「ジューシーあん」の分かれ道だ。時折持ち上げては叩き落し、満遍なくミンチの筋繊維をつぶせ。混ぜるときは素早くだぞ、いいな。

081115-1.jpg出来たら最後に白菜と切ったニラを加えてサックリ混ぜ、肉と野菜が均一に混ざり合ったらあんの完成だ。
案は冷えて固まった方が皮に包みやすいのでここでラップをかけて1~2時間くらい冷やしてやると良い。

下準備2 
あんがしっかり冷え固まったら包む作業に入るぞ。
その前に一つ、餃子の皮には裏と表があるのを知っているか?
表面に粉(片栗粉)がたくさんついている方が表(外側)だ。正しい向きで包んでやった方が、包みやすく、包んだ餃子がバットや他の餃子とくっつきにくくなる。
もし見分けが付かなければどっちでもいいぞ。

081115-2.jpgじゃあ包んでいくぞ。(左利きの人は左右を入れ換えて読む事)まず左手の手のひらに内側を上にして皮を一枚乗せる。
右手にヘラ(無ければはナイフ等)であんを12~13g(皮の大きさにより変動)俵型にすくい、皮に乗せる。
この時、左手を少しくぼませ、そのくぼみにあんを押し付けるように置いてやると良い。
あんの位置は気持右側に置くと、包みやすくなるぞ。
ヘラを置き、皮を引っ付ける為の水を右手の指につける。つける指は人差し指と中指の二本な。

081115-3.jpg皮の淵の下半周に、指でなぞって水をつける。まず人差し指で左端から1/4周、残りの1/4周を中指でつければ一回の動作で済む。
塗れたらそのまま右端の部分を右手の親指と人差し指でつまんで閉じ、更に少し持ち上げながら左手でペンを持つような感じで餃子を持ち替える。

左手の人差し指で上の方の皮をたわませながら、右手で閉じてゆく。この時右手の親指は添えるだけ、動かすのは人差し指、分かるか?081115-4.jpg
まず左手の人差し指で皮を押してたわませ、右手の人差し指と親指でつまむように閉じてゆく。

途中でもしあんがはみ出そうになったら、左手の人差し指で押し込んだりするがこれは応急処置だ。皮が汚れたりするからな。

包み終わったらバットか皿に並べていくが、包むのに時間が掛かっていると皮が乾燥してかたくなってしまうので、スピードに自信が無いならラップをかぶせながらする事。夏場なら出すあんも半分ずつとかにしとけ。081115-5.jpg

仕上げ
じゃあいよいよ焼きに入るぞ。嬉しいのう、嬉しいのう。
今回はテフロン加工のフライパンを使う、蓋も用意しとけ。

フライパンを置いて火をつけ、中弱火にセットし、油を引く。鍋貼は揚げ料理だからな。
油の量は餃子10個当り大匙1.5くらい必要だ。油ケチって「へるしい!」とか言ってるからうまい餃子が焼けないんだ、わかるか?

油が温まってサラサラになったら餃子を手早く置いていく。この時、一つ一つ底面に油をつけながら並べていくこと。これがパリッと焼き上げる秘訣でもある。

しばらく経つとジューッっと言う音が聞こえてくると思う。あんの脂分が溶け出している音だ。こうなるとそろそろ底が焼けてきているので、手前のを一つつまんで確認してみる。焼き目が綺麗なキツネ色になったら中火に上げ、皿に餃子の上から湯をかけて蓋をする。
湯の量は餃子が1/5くらいかぶる程度、餃子の上から全体に回しかけろ。

蓋をしたら水分がなくなるまでこのまま数分待つ。中が見えないからといって途中で蓋を開けるのは厳禁だぞ!
目で確認できなければ音で確認すればいいんだ、簡単なこった。

いいか、最初湯を入れて蓋をしたときは“シュー”っという音がしていると思うが、水気がなくなってくるとこれが次第に“ジュー”っと乾いた音になる。耳を傾けてパチパチと油がはねる音がしてきたらほぼ出来上がりの合図だ。

蓋を開け、水分が少し残っていたらもう少し置いて飛ばし、ごま油を少量餃子の間にたらして写真のようなこんがりとした焼き目をつける。

火を止め餃子を底からターナー等ですくい、焼き目を上に向けて盛り付ければ完成だ。
タレは酢醤油とラー油でも市販のタレでも好みに合わせて用意しろ。
後これに飯かビールが付けば完璧だな。

冷凍保存する場合は
焼いていない餃子に限るぞ。まずバットに餃子を一つずつ離して並べ、ラップをかけて凍らせる。
しっかり凍ったら今度はバットから取り出してジッパー付の冷凍保存バッグに入れて密閉して保存すればOKだ。
すでに焼いちまった分は食えよ。

この記事へのコメント

taku : 2008/11/17 (月) 17:39:21

焼き餃子
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

もう大好きで毎週作ってます。
レイホウさんver.も次試してみます!

今度是非焼き餃子向きの皮作りのレシピキボーンです。

公園の猫 : 2008/11/17 (月) 23:35:09

おお!大好きな餃子、待ってました\(^O^)/
しっかり混ぜるってことが、美味しいあんを作るのに重要なことなんですね。
れいほうさんの手で150回も混ぜられるあん。。。。。

何かで、小麦粉や片栗粉を少しといた水を入れると綺麗に焼けるって書いてあったのですが、普通の水で十分大丈夫っすよね。

aseena : 2008/11/18 (火) 03:30:25

な・な・なんておいしそうなのでしょう。。ちょうどばら肉をゲットしたばかりなのでさっそく作ってみます♪

れいほう : 2008/11/18 (火) 17:12:05

v-294takuさん
ありがとうございます^^

しかし毎週作られるなら、私より美味しいレシピをご存知だと思います。
少し恥ずかしいです(笑

皮ですが、私は水餃子の皮しか作ったことが無いです。
だから今回少し中途半端なレシピになっている訳ですが、皮作りを習得できたらまたあらためて紹介したいと思っています。
(多分大分先になるでしょうが・・・・・)

v-294公園の猫さん
おひさしぶりです^^

加える水に片栗粉や小麦粉を溶くと、羽つき餃子になります。
好きな人にはたまらないようですね^^

それにしても手を公開したとたん書き込みが来たのは偶然でしょうか・・・・?

v-294aseenaさん
こんにちは^^
ありがとうございます!
肉を細かく叩くのは大変ですが、是非お試し下さい^^

オニ : 2008/11/20 (木) 16:12:44

e-343コンニチハ♪
ハハハ、今回みたいに、いろいろ道草を食うような説明も私は好きですよ★

さてさて、こちらの焼き餃子を早速試させて頂きましたが、最初に食べた時の感想は、

「(美味しい)中華の大衆食堂の味だ!」

でした。
そういう意味では他のレイホウさんのレシピとは若干毛色が違うかもしれませんが、とても美味しくいただきました♪。水餃子とはまた違った美味しさがあります。

餡はとても香り豊かでジューシー、皮もパリッと仕上がり、「俗な味だけど、やっぱり美味しいな~」と思いました(笑)。

今回も包み方から焼き方、保存方法までとても丁寧な説明、ありがとうございました!とても参考になりました。ア、そういえば白菜。一度作った時に、絞りすぎてカスカスになってしまったことがありましたが、今回の説明を聞いて、「なるほど」と思いました☆☆☆。


さぁて、歯を磨いて来ないと♪

nami : 2008/11/24 (月) 23:49:25

こんばんわ
さつまいものあめ炊き、玲舫さまのおかげでとうとう満足いくものができました!
おいもがたくさんあるので、よーく読んで練習したんですよ
夫にも褒められ、家庭円満です❤
おいしいものを作ろうとすることって大事ですね
ありがとうございました~^^

れいほう : 2008/11/25 (火) 20:42:10

v-294オニさん
こんばんは、返信遅くなりました、すみません。

早速作っていただきありがとうございました!
今回は某大衆中華店の餃子を参考に餡を考えました(笑
やはり手作りは美味しいですね、風味や食感が違います。

いつか皮作りに挑戦して更なるレベルアップを図りたいです^^
(自分の話ばっかりになってしまいました、すいません^^;)

v-294namiさん
こんばんは^^
おお、満足のいくものができましたか、凄いです!
あれは何回も挑戦しないと中々マスターできるものではありません。
ご報告ありがとうございました^^

tama : 2008/11/29 (土) 17:57:42

こんばんは。。。

うまそう。。。

日本で一番ポピュラーな中華なんですかね、餃子。。。

でも、最近滅多に作らなくなりました。。。

近所のスーパーで、売られているチルド餃子でナカナカ納得のモノを発見。。。

近くの中華屋のオヤジも「結構旨い、やや高いけど、チルドであれだけの製品ができれば大したモノ」というぐらい。。。

れいほうさんのメニューを見たんで、また頑張ろうかと思いました。。。

話は全く違うんですが、ウチの実家の最寄り駅に中国からやって来た(もしかしたら逃げてきたのか???)人民が経営する中華料理屋があります。。。

当然ですが期待していきました。。。

ところが、メニューをみたら、カレーラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、から揚げ定食、トンカツ定食、八宝菜などなど。。。

お前は、それでも人民料理人かといいたくなるほどです。。。

しかも、テーブルから見えるところに、テーオーのインスタント中華調味料も並んでるし。。。

で、あんまりにも酷いんで、中国らしいモノは無いのかと聞いたら、無愛想な面で、ピータンと紹興酒が出てきました。。。

まあ、この無愛想さと不貞腐れた対応が中国らしいといえるんでしょうが。。。

しかし、from chinaなヤツがやってる店で、カレーラーメン、トンカツ定食を出されたら、食う気になれますか。。。

ヽ(´ー`)ノ

たまごろう : 2008/11/30 (日) 16:47:32

ギョーザ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
先ほど作って20個ほど食しました。豚ひき処理のため
でしたので、調味料だけ参考にさせていただきました。
れいほうさんが「豚ひきはダメよ!」とおっしゃるのは、
歯ごたえのためですか?ハンバーグでも、自分でたたいた
肉の方がいい、という人もいますね。
この次は是非、ばら肉を手に入れてやってみようと思います。

れいほう : 2008/12/02 (火) 22:28:13

v-294tamaさん
こんばんは^^
美味しいスーパーのチルド、気になります。

中国人がされている良くわからない定食屋?笑えますね(笑
行きたくないですけど(笑

v-294たまごろうさん
こんばんは^^
参考にしていただいてありがとうございます!

豚挽き肉が駄目といったのは、どこの部位かわからないものを使うべきではないということです。
例えばそのミンチが豚肩ロースであると分かっているのなら、それと背脂をそろえればOKです。
ギョーザに合う肉は、豚バラか肩ロース+背脂の組み合わせです。

ブラボル : 2008/12/03 (水) 10:11:03

こんにちは。れいほうさんのブログと出会って、中華食材や中華調味料が増えて中華三昧のブラボルです。
質問だったんですが、今回、野菜は茹でずに調理するんですか?それとも茹でる過程の説明を割愛したのですか?
あと、冷凍したものを食す時、解凍してから焼いた方がいいんですよね?

お教えください!

真紀 : 2008/12/03 (水) 21:28:09

初めまして♪
高校の専門学科で調理師資格取得を目指している、3年生です
今年度は中華をしているのですが、明日!青椒肉絲の実技テストなんです!
一応毎回クラスの上位には入っていますが、今回は苦手な青椒の油通しがあるじゃないですか!!
すぐに引き上げる…と分かっていてもなぜかクタッとしてしまうんです…(涙)
何か油通しのコツってありますか?
教えてください!!
このサイトを中華料理上達の手引きとして、これからも愛用していこうと思います☆

れいほう : 2008/12/03 (水) 22:59:17

v-294ブラボルさん
ありがとうございます^^

質問の件ですが、野菜は茹でずに生で使います。茹で派と生派がありますが、私は生派です(笑
冷凍したものを調理する際は凍ったまま行ってください、大丈夫、ちゃんと焼けます^^
解凍するとべちゃべちゃになってしまいます。

v-294真紀さん
料理人の卵さんですね!頑張ってください!!

さて、油通しのコツですが、これはデキる人に実際に横で教わるのが一番いいのですが・・・
中々そんなに上手くはいかないですよね、何事も。。。

答えを書いておきます(笑
ピーマンの油通し、160度で2~3秒、これでOKです。
後は余熱と最後の炒め合せ、これで完全に火が入る。

肉や他の野菜を先に油通ししておいて、一度ジャーレンに上げ
油を再加熱して油通しをすると成功率がアップするでしょう。

すべてを一回の油通しで済ます必要がある場合は温度に注意してください。

- : 2008/12/04 (木) 18:51:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワカ de emu : 2008/12/08 (月) 10:02:01

モランボンの餃子の皮を探していたのでトライするのに日数がかかってしまいましたぁ。
作ってみました!
ジューシィあんに仕上がりましたよ!やっぱちがいますね~
味がちょっと濃いめになったのでタレなしで。
白菜に振った塩が少し多かったかも。
しかし150回はしんどい!!
素早く!と言われてもねぇ50回くらいで腕がだるだる~
肉を切るのにフードプロッセッサーを使ったのに、調味料を入れてからもう一度回せばよかったんだなぁと途中で気がついた…
おバカな私!
あんを包む手順は読めば読むほどわからなくなるので、いつもの私流。
動画だったらうれしいのに。
おててフェチの猫さんが泣いて喜びますね!!

ff : 2008/12/08 (月) 12:56:43

日本が中国に乗っ取られる「国籍法改正法案」がついに成立!!

この法案により、数千万人単位の中国人が”新日本人”として日本に乗り込んでくることになります。
まさに「日本のチベット化」です。
大挙来襲する中国人たちは、「日本人」として、選挙権も、そしてしばらく後に被選挙権(立候補)も行使できます。
圧倒的な数の力で、数年のうちに、日本は元中国人に政治的に合法的に乗っ取られるのです。

公明党と民主党が暗躍・暴走して、国民の知らない間に、この法案を成立させてしまいました。
「反日・親中国・親韓国」の公明党・民主党が、ついに日本を中国・韓国に売り渡しのです。
まさに「クーデター」です。

戦後最大の亡国の危機です。

「国籍法改正法案」で検索して下さい!!
お願いします!!


詳細↓↓
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/
http://www.freejapan.info/?_FaxSaikyou
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji

伯仙 : 2008/12/08 (月) 20:16:09

こんばんはー。チンジャオロースで知って以来、毎回れいほうさんのレシピ楽しみにしています!昨日はここのレシピを参考にホイコーローときゅうりのピリ辛甘酢漬けを作ったのですが、きゅうりは大成功!でホイコーローは少し辛くなってしまいました・・・。また挑戦しますがw

ところで今月末に同じ大学の友達を呼んで四人でパーティーを開こうと思い、前菜からメニューを考えていたのですが、れいほうさんぜひアドバイスをお願いします。ちなみに一人は魚卵、キノコが嫌いでみんな食欲は普通、全員酒は飲みません。

前菜で酸辣黄瓜+(?)、何かスープ、メインに青椒肉絲と蟹扒露筍(アスパラをチンゲン菜に変えたもの)、最後にデザート、という形にしようと思うのですがやはりご飯物とか用意した方がいいですかね?前菜の後一品、スープはどんな感じのがいいかなど思うところがあれば是非教えてください、よろしくお願いします!

れいほう : 2008/12/08 (月) 20:58:08

v-294ワカ de emuさん
こんばんは^^
>素早く!と言われてもねぇ50回くらいで腕がだるだる~
一般的な女性なら普通でしょう、いきなりは難しいですね。

動画もたまに思うのですが、やっぱりメンドイです(笑

v-294伯仙さん
お久しぶりです^^

一般的なチャイニーズレストランで組まれるコースの流れとしては、
前菜(少量を3~5種)
スープ
揚げ物(少量を2種)
メインディッシュ1
メインディッシュ2
麺または飯もの
デザート
といった感じです。

メインにチンジャオとシェーパアはバランスがいいですね。
前菜は私なら白切鶏か、棒棒鶏をもってきます。
スープは
http://reihow.blog12.fc2.com/blog-entry-334.html
こちらで紹介した味付けで、具はチンジャオロースと一緒に仕込んだ豚肉とたけのこの細切り、シェーパアの青梗菜の葉の部分と溶き玉子、というのはどうでしょうか。

麺飯は「シメ」としてやはりほしいところです。若い男性なら、そして旨い料理なら尚更のことです^^

くみち : 2009/02/11 (水) 16:43:03

はじめまして
中華料理を作るときにいつも参考にさせていただいております。
今回餃子にチャレンジしようと思って皮をさがしにスーパーへ行きましたが、普通の大きさと大判がありました。れいほうさんのレシピは普通の大きさのレシピですか?くだらない質問ですみません。よろしくおねがいします。mm

れいほう : 2009/02/13 (金) 16:40:00

v-294くみちさん
はじめまして^^
皮は普通サイズです、たぶん。
大きさによってそんなに味が変わるものでもないと思いますので、適当でいいとおもいます。

一度作れば、あんの適正量も分かると思いますよ。

ともえ : 2009/02/14 (土) 17:07:49

はじめまして。
凄く詳しく書いてあるので参考になります。
質問させて下さい。餃子に注ぐのは熱湯ではなくてお水でいいのでしょうか?
いろんな料理本を見ると「熱湯派とお水派」に分かれますが違いがよくわかりません。

あと、白菜ではなくキャベツではダメでしょうか?
キャベツの場合分量は同じでいいのでしょうか?

お手数ですが教えて下さい。

NANA : 2009/02/20 (金) 13:54:32

めちゃめちゃおもしろーーーーい
このサイト!!!
かに玉のレシピを探してたら
たどり着いたんですけど。
ものすごく詳しく書いてあって
感激!!!!!
説明のしかたも楽しい♪♪♪
本物の人のレシピだから
もー作り方見てるだけで絶対おいしいって
わかる!!!餃子も肉団子もかに玉も
ぜーーんぶおいしそう!!!
本格的な味、本物の味を目指せそうですね!!
今さっき見つけたばかりなので
どんどん探してじゃんじゃん作ります♪♪♪
アンチ ヘルシー!!笑
油どかどか入れましょう!

れいほう : 2009/02/20 (金) 18:03:59

v-294ともえさん
はじめまして。
返信が遅れてしまいました、すいません。
熱湯と言うのは初めて聞きました。
熱湯の方が理にかなってる気がしないでもないですが、別にどっちでもいい気もします。

>あと、白菜ではなくキャベツではダメでしょうか?
>キャベツの場合分量は同じでいいのでしょうか?

キャベツでももちろんOKですが分量は変わります。
キャベツの場合は水分を絞ったりしませんので。

v-294NANAさん
はじめまして、どうもありがとうございます^^
おっしゃるとおり当ブログのレシピは、お店のものを基にしています。
あまり手を抜くという事をしていないので難しい面もあるかとはおもいますが、是非色々お試し下さい^^

にゃにー : 2009/05/31 (日) 02:49:03

おいしかったです!
餃子が大好きな彼に作ってあげたらニンニクのパンチにやられながらも「おいしい!」と「店だしてもいいよ!」とまで褒めてもらえました。
ありがとうございます!!
いつも「あとちょっと惜しい」と言われていたのにほめられてすごく嬉しいです。
私でも作れるレシピがありがたかったです。
けど、すいません
ミンチつかっちゃいました。。。

れいほう : 2009/06/03 (水) 22:53:49

v-294にゃにーさん
コメントありがとうございました^^
お口に合ったようですね、彼氏にも喜ばれ良かったです!

ミンチを使うことは悪ではありません。
それが脂身を多く含み“美味しい”ものであれば全然OKなのです。

とどちく : 2010/02/07 (日) 05:49:25

れいほうサン、
初めまして!!いつもこのブログにはたいへんお世話になっていますm(_ _)m 独特の口調で一見ぶっきらぼうwなのにきめ細やかな解説、理に叶ったツボやコツ、本当に参考になります(^-^) 中華料理作る時は必ずここで調べてから…です

畑に白菜が余りまくっているので「そうだ、焼き餃子作ろう」と思い立って、やっぱりここで検索。”あん”の作り方が特に参考になりました!

諸般の事情により禁断の(笑)ミンチを使い、ラードの代わりに細かく刻んだイベリコ豚脂を混ぜたんですが、おかげ様でいつもより格段にふんわりジューシーな餃子ができました(^^)v

40コ焼いたら、ちょっと目を離したすきに夫が30コ食べちって、それでもまだ食べ足りない顔つきでした…orz

ところで知り合いの中国人の奥さんは驚異的に美味しい餃子を作られるのですが(当然、皮から作る)具はダイコン!だったりするんですよね。畑にはダイコンも余りまくっているんです、量を調節すればダイコンでもいける、かしら…

れいほう : 2010/02/10 (水) 21:49:04

v-294とどちくさん
はじめまして。
コメントありがとうございました!

色々見ていただいてるんですね、ありがとうございます^^

大根を加えるととても食感のよい餡ができるんでしょうね^^
作り方はまた異なると思うので、是非その中国の奥さんに教えてもらってください!

にゃにー : 2010/04/12 (月) 23:19:54

もう何度も作っています!!
その度にうまくなっている(気がします。。)
これからもおいしいレシピ期待してます!!
できれば難しすぎないのを。。。。苦笑

れいほう : 2010/04/12 (月) 23:24:54

v-294にゃにーさん
ありがとうございます!
作るたびに美味しくなります^^
色々見えてくるからです、皆そうです^^
特にギョーザは焼き方ひとつでガラリと味が変わりますしね。

お手軽レシピを色々やりたいのですが、中々時間が作れません。
簡単そうなのがあれば、また試してみてください^^

みんたい : 2010/09/21 (火) 22:37:12

はじめまして。
いつも優しさに満ちたハードボイルドな解説文と、常連の皆さんのコメントを楽しく見ています(^^)

二年程前から中華の聖典として拝謁させて頂いておりますが、この度五香辣油を作りました。
折角なので餃子も初挑戦しようかと思っています。
そこで二点質問があります。

①「一つ一つ底面に油をつけながら」とは新しい油をですか?それともフライパンで温めた油をですか?

②「ごま油を少量餃子の間にたらして」の「餃子の間」がよく分かりません。餃子と餃子の間に数滴ずつ滴らしていく感じなのでしょうか?

料理のイロハを知らず、初歩に過ぎる質問かも知れませんが、宜しくお願い致します。

れいほう : 2010/09/23 (木) 07:00:05

v-294みんたいさん
はじめまして。
2年も前から見ていただいてたんですね!
ありがとうございます!!

文章は私の頭の中の映像をそのまま文章にしているので、良くわからない表現が多々あるかと思います(笑
以下回答です。

質問①について
今回テフロン製のフライパンを利用したので油のある部分とそうでない部分がありますね。
餃子をパリッと香ばしく焼き上げるためには油は不可欠ですので、フライパンの表面にたまっている油を餃子につけながら並べていきます。
新しい油に浸けて置くという意味ではないです。

質問②について
これは更にパリッと香りよく焼き上げるためですね^^
このあたりの作業がプロとアマの差になってきます。

仕上げの油は餃子の上からかけてしまうとギトギトになってしまいますので、餃子の周りに軽くたらす程度でいいです。

例えばフライパンに2列に餃子を並べていたら、「1列目と2列目の間に少量たらす」と言う意味です。

少し分かりにくかったですね^^
以上でご理解いただけましたでしょうか?

みんたい : 2010/09/24 (金) 20:41:20

早速の御教授有り難うございます(^^)
とても良く分かりました。
本当に些細な一手間で仕上がりが変わってくるのですね。
初餃子頑張ります!

にゃにー : 2010/10/18 (月) 13:22:15

この餃子だけで3回目のコメントです!笑
昨日もこのレシピで作って彼に「過去最高の出来!」と称賛されました。
中華料理を作るときはれいほうさん以外のレシピではやらなくなってしまいました、私♪w
料理下手な私でもおいしく作れるので彼もとってもれいほうさんのファンなのですが、料理本を出していたりどこかで料理店をやっていたりしないのですか?
(お店やっていたら彼がどうしても行きたいそうです。。w)

中華料理=難しい
のイメージを、「楽しい」に変えてくれてありがとうございます!

れいほう : 2010/10/21 (木) 22:05:27

v-294にゃにーさん
こんばんは^^

あほんとだ、数えてみたら三回目の書き込みですね(笑
ご贔屓にしていただけて嬉しいです^^

以前はチャイニーズレストランの一従業員でしたが、今は違う仕事をしています。
ブログの書籍化の話も数年前から何度かいただきましたが、全て断りましたね。。。

まことに申し訳ないかぎりで・・・^^;

ゆー : 2011/01/29 (土) 20:08:01

 はじめまして。れいほうさん
 餃子、このブログを知ってからの一品目として作ってみました。
 今までひき肉でしていたので、初めて豚バラで餃子を作ったのですが、やっぱり叩いたり150回も混ぜるのは大変でした。

 でもれいほうさんのおかげで美味しい餃子が出来ました。ありがとうございます。これからも活用させて頂きます。
 次は花巻作るぞ~!!

れいほう : 2011/02/01 (火) 17:13:24

v-294ゆーさん
はじめまして。

参考にしていただきありがとうございました!
ミンチをこねるのは大変だったかと思います。

花巻も是非お試しくださいー^^

お姉様 : 2011/06/19 (日) 17:47:10

 玲舫 待たせたわね。

 ついこの間、人生初の餃子を作ってみた。 あぁ 楽しみ…

白菜を絞るときは 「 今回はこれぐらいで許してやろう、本気を

出せばこんなもんじゃないぜ フッ 」 ってことね。 ぎゅううぅぅ

挽肉を使ったわ、文句ある?  あんは充分こねる、シャカシャカ

シャカシャカ…     ああ ねっとり。

皮で包むのは意外と手間取った。


  出来上がりは……… 皮はもちもち、中のあんはジューシィ

これぞ ” お店の餃子 ” そのものよ

見事よ玲舫      ふふ  恥ずかしがらなくていいのよ

    こっちへ   お い で

 そう、私のディープなプレイを受けて、嬉し涙を流して一晩中

興奮するがいいわ。



   お休み、玲舫。

れいほう : 2011/06/24 (金) 22:16:55

v-294お姉様

(*´д`*)ハァハァ

お姉さま : 2012/02/09 (木) 19:02:56

 いい子にしていて、玲舫? 餃子 もちろん挑戦したわ、

かわいい玲舫がアップしたとなれば……ね。

 前回、作っておいた餃子の半量を、冷凍することにした。 ラップ

をかけて冷蔵庫で5時間位 冷やす。 放置プレイに突入よ

あわてなくても、大 ・ 丈 ・ 夫   こうすると、いきなり冷凍した時

餃子の常温の温度で冷凍庫内の温度を下げることができるそうよ。

 そして バットに薄力粉をバラまき、餃子を間をあけて並べる。

上から粉をぶちまけ…… イヤ ふりかける。冷凍。

 ふふ、コッチコチに硬い  そっとはがして フリーザーバッグへ

入れ、冷凍。

 お姉さまは何でも 知っているのよ。  ふ ふ ふ

 さて、焼き方なんだけど、「 水を注いでやれば オッケー 」派と

「 いや、お湯を注げば 餃子が水分でべちゃべちゃにならず、

上手く焼けるから、俺は湯派だ。 」に分かれるところね。

 水と熱湯の両方 試してみた。  私は熱湯の方が失敗しないわ。

聞いていて、玲舫?  え、文章が長いから、途中で寝ていたって

       まぁ いいわ 許してア ゲ ル

 やっぱり 生が一番ね。 皮は小ぶりより、大判の方が食べが

いがある。 ジューシィな餡を もっちもちの皮で包んで カプッと

くわえる。 ぁあ、たまらないわ。

 この餃子を食べてから、市販の焼くだけの餃子には 見向きも

しなくなってよ。


  おやすみ、玲舫。

れいほう : 2012/02/17 (金) 14:52:05

v-294お姉さま
お姉さまぁーっ!
今回のプレイはいつになく長いですねはあはあ!

ギョーザには私も水でなく熱湯をかけますね、って
記事見たら水って書いてありますね、へへっ変えておきます(笑

ああっ、ヘラヘラ笑ってたらまたお仕置きされる(ハァハァ

花蓮 : 2013/07/09 (火) 03:29:23

はじめまして。
餃子が上手く焼けず、検索をしてこちらに辿り着きました。
冷凍済みのものがあったので試しに焼いてみたところ…
すごく美味しかったです( ›◡ु‹ )
底の皮はパリパリ、上はモチモチ、中はジューシーで、もうこの焼き方以外考えられません。
残念ながら餡が挽肉だったので、今度はバラ肉で作ってみようと思います。
素敵なレシピありがとうございました!

玲舫(れいほう) : 2013/07/21 (日) 22:53:57

v-294花蓮さん
ありがとうございます!
機会があったら是非お試しください^^

孝志命 : 2014/10/13 (月) 17:07:13

今晩は
前回ご回答ありがとうございます
今日は餃子にchallengeしました
いつもはキャベツと挽き肉、ニラで作りますが
新たに参考にさせていただきました
日本酒に合う【おつまみ】と良いなあって思って作ってます
今回も、喜んでくれたら良いな!
お酒に合いそうな、オススメがあれば
宜しくお願いします
楽しみにしてます
今回も、ありがとうございました

lingmu : 2016/02/13 (土) 00:29:01

れいほう様

今日は、れいほう様のレシピに従って焼き餃子をつくりました。
今回もやはり、今まで自分でつくった餃子のうちで一番おいしかったです。
かたまり肉をミンチにするのはこれで3回目なので、この作業もちょっと慣れてきました。

来週はまた獅子頭をつくる予定ですが、その際はれいほう様のアドバイスのとおり、肉屋さんでひいてもらおうと思っています。量が多くなりそうなので。

れいほう様のレシピのメニューの多様さにはびっくりです。中華街のお店のメニューよりはるかに数が多くて、今度は何を試そうか、目移りしてしまいます。

玲舫(れいほう) : 2016/03/01 (火) 16:34:32

v-294lingmuさん
こんにちは。
返信忘れていました^^;
すいません。

色々と注文ができるお肉屋さんが出来ると非常に便利です^^
中華は下ごしらえが色々と手間ですからね。

管理人のみ通知 :

トラックバック



日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富