古老肉(酢豚)の作り方/レシピ

古老肉
古老肉 : 酢豚
ケチャップや果汁を使用したフルーティーなソースで


酢豚と言えば日本では中華料理の代表格とも言える存在なのに、何故かうちのブログではいまいち人気が薄いようなので、思い切ってレシピを変えて再紹介したいと思う。

不人気の原因は多分中国の駄菓子である「山査餅」を使うというマニアックな物だったからだろう。
そこで今回はこれをどこでも手に入るフルーツソースに変え、更に肉もテキカツ用のこれまた入手しやすい物に変えてみた。
ちなみにフルーツソースっていうのはヨーグルトやアイスクリームなんかにかかっているサラサラのジャムみたいなやつのことだ。これは普通のスーパーにも置いてあるはずだから探してみるとよい。

味はもちろん前回のものに劣らぬ出来である。お馴染みの赤いソースも健在。肉はもしからしらこっちのほうが美味しいかも分からんな。
まあ詳しい作り方は続きでな。

人気blogランキング ← おしておくれ




古老肉 (クゥラオロウ)

材料(2012.03.29 一部変更)
ブタ肩ロース肉(厚み1cm) 正味80g
たまねぎ 30g
にんじん 30g
ピーマン 1個
しいたけ 2枚

甘酢あん
酢、砂糖 各大匙4
ケチャップ 大匙2.5
フルーツソース(ストロベリー) 小匙2 (あれば山査餅5g)
日本酒 大匙1/2
山査餅
これが山査餅、甘酸っぱいお菓子だ

塩 小匙1/4
市販レモン汁 小匙2
水溶き片栗粉 小匙2


薄力粉 大匙2
片栗粉 大匙1
溶き卵 大匙1
塩 小匙1/4
水 小匙4
ベーキングパウダー 小匙1/2
油 小匙1/2

作り方
肉の下ごしらえ
豚肩ロース肉は厚み1㎝のものを使用する。スーパーにテキ・カツ用として売られているもので厚みが合えばそれで良い。
肉の脂身は取り除く、これは背脂として他の料理に使えるから冷凍保存しておくと良い。肉の分量は脂を除いた状態で80gだぞ。
肉の表面片方に5ミリ間隔で格子状に切り目を入れる、切り込みの深さは半分くらい入れる。こうしておくと火の通りがよく、また柔らかく仕上げる事が出来る。これを「花」(ホア)という。切れたら裏返し、10等分に切り分ける(できれば三角形)。この時完全に切り落とさずにある程度切ってから手でちぎると切りかすがでない。裏返すのはそのためだ。
切れたらラップして冷蔵庫に置いとけ。

その他の準備たまねぎ、ピーマン、しいたけはそれぞれ一口大に乱切り。玉葱は大きさを均一にするために1枚ずつ剥がして切れ。にんじんは一回りり小さめに切り、下茹でして7割方火を通しとけ。
後は甘酢あんな。甘酢あんの材料(水溶き片栗粉以外)を入れてしっかりと混ぜ合わせておく。これも事前にやっとけよ。(もしフルーツソースの代わりに山査餅を使う場合は、分量中の酢に数時間漬け込んでしっかり溶かしてからほかの調味料を合わせろ。)

仕上げ
よし、冷蔵庫から肉を取り出して、塩胡椒少々と日本酒小匙1(共に分量外)を振って揉み込め。続いてころもを作る。材料の薄力粉から塩までを入れて粉気がなくなるまでよく混ぜる。その後ベーキングパウダーをいれて混ぜ、仕上げにサラダ油を入れて混ぜ合わせて完成。ベーキングパウダーはころもをふわっと膨らませる効果があるが、時間が経つと効き目がなくなる。だからこの作業は必ず揚げる直前に行う事。

中華鍋にたっぷりの油を入れて熱し、150℃~160℃くらいになったら肉に衣をしっかりまとわせて一つずつ入れていく。丸めながら入れていくと綺麗に仕上がる、手早くな。火加減は中火で良い。全部入れたら肉どうしが引っ付かないように軽くほぐせ。そのまま150~160度程度を保ち火を通していく。
肉が浮き、表面がキツネ色になって細かい泡が出ている状態になったら殆ど火が通っているはずだ。一旦肉を引き上げてから強火に変えて、温度をあげていく。180度超になったところで肉を再投入し、にんじん、椎茸の順に入れて火を通し、次に玉葱、ピーマンを入れる。ピーマンが鮮やかな緑色になったらザルかジャーレンにあげる。感覚的にはピーマンを入れたら一混ぜしてすぐだな。

中華鍋を洗い、油ならしをして強火にかけ、甘酢あんの材料を良くかき混ぜてからいれ、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみを付けろ。そこから更に油大匙1(分量外)を入れて混ぜ絶えずお玉のそこでグルグルかき混ぜる。再び煮立ったところで揚げた材料を一気に加え、2~3回煽って絡める。ノロノロしてると豚の衣がふやけるから手早く仕上げろ。材料にはもう火が通っているからな。あんが全体に絡んだところで火からおろして皿に盛り付ければ完成だ。この仕上げの工程で酢豚の出来栄えが左右されるので集中して行えよ。

この記事へのコメント

チャオズ : 2007/12/21 (金) 18:06:25

相変わらずうまそうだな。

この前天津飯のレシピ忘れたから見てみたら作り方変わったんですね。
オイスターソースは以前は使ってなかったように思うんですが、やっぱ使ったほうがうまいんですかね?

そら : 2007/12/21 (金) 21:26:20

なんか酢豚に対するイメージが変わりそうな
レシピですねぇ。来年挑戦してみよう!

ちょっと早いですがメリークリスマス!
れいほうさんご家族にとって素晴らしい
2008年となりますように☆
来年もどうぞよろしくね~

カシン : 2007/12/23 (日) 06:40:35

こんにちは。
レシピが変わったんですねえ。山査餅って確かに日本じゃ見かけないもんな。
色んな味のやつがあって美味しいんですけどね。

しめじ : 2007/12/23 (日) 23:05:10

お久しぶりです。
といっても、もちろんしょっちゅう拝見してますが
このところ、勝手に作らせていただき
いつものように大満足したままでした~♪
作るたびに感激なんですがそのたびに
コメントしてたら毎日書かなきゃいけなくなっちゃうもんで・・・

山査餅、買ってあるんですよ~
前にれいほう様のレシピで見たので!
だから新しいのも応用しつつ
使っていきたいと思います~。
妹や母が酢豚、大好きなのでお世話になりまーす。
我が家での一番人気は、担々麺(汁つき)です。

tii : 2007/12/25 (火) 23:00:53

れいほうさん、こんばんは。
「酢豚」はだいすきだけど、作るのって手間がかかって最近全く作ってないなぁ~・・・。
久々に作ってみようかな(^-^)

酢豚にもでましたね!ベーキングパウダー!!万能粉ですね~。


れいほう : 2007/12/26 (水) 17:31:59

v-294チャオズさん
はじめまして。
オイスターソースは入れたほうが美味しい気がしたので加えました。
好みのものなので入れなくても構いませんよ^^

v-294そらさん
こんばんは、ちょっと遅いですがメリークリスマス^^;
こちらこそよろしく~♪

v-294カシンさん
はじめまして
私も個人的にすきなのですが、
まあ、クリック数命なのです(笑

v-294しめじさん
お久しぶりです^^
とんと見かけなくなったので心配しておりました。
中華が嫌いになってしまったのではないかと・・・・

元気でよかったです、たまには書き込んでくださいね^^

v-294tiiさん
こんばんは^^
揚げるから手間ですよね、衣を作るのも面倒かも。
今度簡単な「酢豚風料理」を紹介しますよ。
お楽しみに^^

団十郎 : 2007/12/26 (水) 22:01:45

こんにちは!
ブログサーフィン中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

- : 2007/12/27 (木) 00:12:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

willow42 : 2007/12/27 (木) 15:09:50

はじめまして。
今年最後の思い出にコメント残します。
東坡肉と炒青菜、それぞれ5回ずつくらい作りました。
「水を切れ」とか「こんがり焼け」とか、命令されるのが自分でも意外なほど好きです。
プリントアウトしたレシピを見て「はいッ!」「はいッ!」と返事しながら作ってます。
またお邪魔すると思います。では。

れいほう : 2007/12/27 (木) 17:53:48

v-294鍵コメさん
・・・・多分別人だと思います。
パル何とかっていうのも全然分からないし。

v-294willow42さん
はじめまして^^
コメントありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします^^

まめころりん : 2007/12/28 (金) 16:45:54

おおーれいほうちゃん こんちゃ
レシピアップされていて逆にびっくりしたよ(´艸`)
おいしそ~ お皿も金色が入っていて豪華だわあ

フルーツソースってジャムとも違うんだよね
んーどんなやつだろ 気にしてみたことないからわかんないのか
な 今度スーパー行ったら気にしてみよう

ローストビーフの笑えた。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
おねえっていう番組名からしてなんか胡散臭いんですけど_・)ぷっ

カシン : 2007/12/29 (土) 00:30:30

コメント返しありがとうございます。
そういえばリクエストとかってしても良いんですかね?
香醋が好きなので香醋を使った料理と、干した棗を使った料理を教えてほしいです。
気が向いたらお願いしますね(^O^)

marry : 2008/01/02 (水) 10:22:52

中華料理好きです(*^。^*)
このブログは海老チリ検索で出てきました♪
今日海老チリ初朝鮮してみようと思います!!

酢豚も自分で作った事ないので、やってみたいと思います(^-^)
とても分かりやすく丁寧に書いてあって良かったです。
また参考にさせていただきます☆

れいほう : 2008/01/02 (水) 15:12:21

v-294まめころちゃん
こんにちは^^
あそうか、いうとおりだな。オネエとかついてる時点で疑ってかからなきゃ
テレビでもケツ振りながら紹介してたし・・・・

v-294カシンさん
こんにちは^^
香醋ですね、今上げてるレシピでなんか使ってたのうな・・・
まあ黒酢酢豚もやるつもりですし、そのうち・・・・
なつめはよくわかりません。薬膳はからっきしなんで。

v-294marryさん
コメントありがとうございました^^
ぜひ挑戦してみてください!
うまくできるといいですね^^

まめころりん : 2008/01/06 (日) 22:49:04

ケツ 振りながらって!

あけましておめでとうを言いにきたんだけれど
コメントに笑っちゃった(´艸`)

今年もれいほうちゃんにとーっても素敵なことがおきます
ように おねえに惑わされませんように

あ でも私も薬局でIKKOさん←綴りこれであってるんかな?
愛用って書いてあった 高いリップクリーム買っちゃったよ~
私も惑わされたのかも〓■●_~□○0

とれまが人気ブログランキング運営管理局 : 2008/01/07 (月) 14:37:00

はじめまして!
とれまが人気ブログランキング運営管理局です。

この度、ポータルサイト「とれまが」から人気ブログランキングがスタートしました。

▼詳細はこちら
http://blogrank.toremaga.com

シンプルで高機能な、新しいブログランキングサービスです。

会員登録、特別なリンクタグは必要ありません。
しかも、アクセスアップに役立つ機能がいっぱい!
全て直リンクでリンクされ、検索エンジン対策にも有効です。

オープンしたての今なら、あきらめていた人気ブログランキング上位も狙いやすい!
この機会にぜひご参加ください。
ご参加お待ちしております。

▼詳細はこちら
http://blogrank.toremaga.com

れいほう : 2008/01/08 (火) 12:32:42

v-294まめころちゃん
あけましておめでとう^^

おねえには惑わされないから大丈夫だよ(;´Д`)
ってか自分も惑わされてんじゃないの?(笑
イッコーなんて自分で言った事真っ先に忘れてそうじゃんか(笑

スミサーズ : 2008/01/11 (金) 12:31:26

こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!

tii : 2008/01/15 (火) 21:25:56

れいほうさん、もう年が明けてから半月が過ぎましたが
「あけましておめでとうございます」。
今年も宜しくお願いします(^-^)

簡単な「酢豚風料理」の楽しみにしています(^^♪

けい : 2008/01/16 (水) 16:23:25

八宝菜で検索していて辿り着きましたi-179
どうせなら美味しいレシピで作りたいなぁと、色々見せていただいたのですが、めちゃくちゃ美味しそうな酢豚の写真に一目惚れi-176
急遽酢豚を作ることにしましたi-185

特別なものは使わないのに、こんなに美味しく出来るんですねi-189
感動しちゃいました(^^)

れいほう : 2008/01/17 (木) 17:18:06

v-294tiiさん
こんばんは^^
あけましておめでとうございます、今年もよろしく^^

簡単酢豚、すっかり忘れていました^^;(自分から言っておいて)
また紹介します^^

v-294けいさん
はじめまして^^
コメントありがとうございました!
またよろしくお願いします^^

ぴよぴよレンジャー : 2008/01/21 (月) 10:16:37

れいほうさん、こんにちは~♪
今年もよろしくおねがいします!!!

早速なんですが、今年第一弾~れいほうさんメニュー作らせていただきました♪♪♪
『鶏肉とカシューナッツのピリ辛炒め』です♪
これが家庭で食べれるなんてウマウマ~幸せ~♪
家族も喜んで食べてあっという間に無くなっちゃいましたよ。

TB送らせていただいてもよろしいですか???

今年も沢山のレシピを参考にさせてくださいね♪♪♪

れいほう : 2008/01/21 (月) 21:10:37

v-294ぴよぴよレンジャーさん
こんばんは^^
今年もよろしくお願いします♪
作っていただいてありがとございました^^
もちろんTB歓迎です!

みーちゃん : 2008/01/22 (火) 03:13:08

酢豚の肉の下味の分量と揉み込み方教えて下さい

ぴよぴよレンジャー : 2008/01/22 (火) 22:41:05

れいほうさん、こんばんは~♪
『鶏肉とカシューナッツ炒め』の記事TB送らせていただきました~♪
昔にもレシピを載せてくれてるみたいなので
今度はそちらも作ってみたいです♪

最近、TB送れない事がよくあるので
もし送れていないようなら何度もトライしちゃいます・・・
しつこい女だなぁ~なんて思わないでね♪

れいほう : 2008/01/23 (水) 17:34:28

v-294みーちゃん
ご指摘ありがとうございました、訂正しました。

v-294ぴよぴよレンジャーさん
こんばんは^^
TBありがとうございました、ちゃんと届いてます(笑
昔のレシピは消してます、ってゆーか分量一緒^^
使っている唐辛子と写真が違うだけですよ^^

ゆりぱぱ : 2008/02/03 (日) 14:21:26

れいほうさん、はじめまして。
最近、れいほうさんのレシピにハマって、毎週のように
中華を作っており、家族にも大好評です。
今後ともぶろぐ応援していますv-407

ところでこの前、神戸の南京町で山査餅を買ってきた
のですが、酢豚のレシピが変わってますねv-405
フルーツソースの替わりに水で溶いた山査餅を入れ
ればよかったでしょうか?ご指導よろしくお願いします。

ぴぃ子 : 2008/02/03 (日) 17:33:55

はじめましてこんにちは
最近こちらを発見して、参考にさせていただいています。
いくつか挑戦しましたが、どれもおいしく出来上がってます^^
昨日は酢豚に挑戦しまして、こちらも美味しかったです。
たくさん作りたいメニューがあるので、しばらく中華漬けになりそうです。
これからも美味しいレシピ期待してます♪

れいほう : 2008/02/04 (月) 12:04:22

v-294ゆりぱぱさん
はじめまして^^
色々作っていただいてるんですね、ありがとうございます!
山査餅ですね、今回は一般受けするレシピに変えたために外しておりますが、山査餅を使う場合はフルーツソースの代わりに3g程度加えてください。
山査餅は溶けにくいので先ず酢に山査餅をいれてしばらく置いてふやかしてからしっかり溶いてくださいね。
ちなみにこれが私の本当のレシピで、香り高く綺麗なあんが出来ると思います。


v-294ぴぃ子さん
はじめまして^^
色々参考にしていただいてありがとうございます!
これからもよろしくお願いします^^

ゆりぱぱ : 2008/02/04 (月) 22:09:53

れいほうさん、ありがとうございました。
早速、週末に山査餅バージョンで作ってみますね!
ちなみに先週末は豚バラブロックで水餃子、雲白肉、回鍋肉
を作りましたが、特に水餃子が激ウマで、家族みんなでバクバク食べました^^

れいほう : 2008/02/07 (木) 14:54:45

v-294ゆりぱぱさん
こんにちは^^
ありがとうございます、そういえば今中国でもみんな水餃子食べてるんでしょうねぇ~^^
私も無性に食べたくなってきました^^

あやな : 2008/03/13 (木) 14:36:58

はじめまして!
こちらのレシピで酢豚を作らせて頂きました。衣にベーキングパウダーを入れるのは初めてでしたが、ふっくらしてすごく美味しかったです。なるほどねー。それに、あんがとても家で作ったとは思えないできばえでびっくり!・・・実はフルーツソースが手元になく、イチゴジャムをお湯で伸ばして使ったので本当のお味ではないかもしれません・・・ごめんなさい。今度はちゃんとフルーツソースでやってみますね!
それから、コメントにある「山査餅」は、平たくて丸くてピンク色の、ちょっとラムネのような感じのお菓子のことでしょうか。中国人の同僚にもらったことがあるのですが(ただ調味料ではなく「子供の食べるお菓子」と聞いたような)、もしそれでいいのならそっちでもやってみたいなぁ、と思っています。
追記:ごめんなさい、「駄菓子」と書いてありました。でも、ほんとに私が言ってるのがが「山査餅」でしょうか?

れいほう : 2008/03/13 (木) 17:38:31

v-294あやなさん
はじめまして^^
参考にしていただいてありがとうございました^^
以前はこのレシピは山査餅を材料に含めていたのですが、手に入りづらいためかあまり人気が伸びませんでした。
そこで山査餅をフルーツソースに代えて、今の形にしている訳です。

山査餅はあやなさんが仰るとおりの丁度10玉位の丸くて薄いピンク色のお菓子です。
山査餅をお持ちであるのなら、フルーツソースの変わりに、山査餅を5g加えてください。
これが本来の私の酢豚のレシピです。
ただ、溶けにくいので上記分量の酢に山査餅を入れて数時間待つか、少量の水で蒸し溶かす必要があります。

ろきえ : 2008/04/29 (火) 02:25:52

こんにちは。

いろいろ中華料理みてたら、まさに今おやつで食べてるまったく同じブランドのサンザシが写っていて、吹き出してしまいました(笑

たしかにプロとかは酢豚とかサンザシ入れますよね。
私も、とりあえずケチャップ使う甘酢系の料理にはサンザシとかチューニャンとかテキトーに入れちゃってます。
でもこれって日本で手に入るんでしょうか?
私は今留学中の身なので中華食材が簡単に手に入るのですが、日本に帰ってからどうしようかと途方に暮れています。
れいほうさんはどこでサンザシとか手に入れていらっしゃるのですか?

れいほう : 2008/04/29 (火) 21:40:24

v-294ろきえさん
はじめまして^^

山査餅は中華食材を取り扱っているところへ行けば手に入ると思います。
私はいつも神戸の中華街で買っています。

近所にそういった店が無い場合はネット通販で手に入れてください。
検索するとすぐ出てきますよ。

すーじ : 2008/06/12 (木) 21:45:01

お久しぶりです。実は豚が苦手なので肉団子をかわりに投入して
作ってみました。フルーツソースもないので、フルーティな
はちみつで代用しました。お酢は醋酢(字あってますか?)
があったので、張り切って使ってみました。

結果、かなりプロっぽい味になりました。もうクッ○ドゥとか
買うのがあほらしいです。家にある材料だけでこんなにおいしいなんて。

れいほう : 2008/06/13 (金) 17:08:39

v-294すーじさん
こんにちは、おひさしぶりです。
醋酢は香醋ですか?
う~んハチミツと香醋、想像しただけでも美味しそうです。
香りも素晴らしい物が出来そうですね^^
ぜひオリジナル甘酢ソースとしてご愛用下さい!
鶏の唐揚げや白身魚の天ぷらなんかにかけてもおいしいでしょう^^

すーじ : 2008/06/15 (日) 13:34:08

パッケージよく見たら醋酢ではなく香醋でした(^_^;

来客があったので、早速白身魚の天ぷらを茄汁魚條の作り方を参考にし、
この甘酢ソースをかけてみたら、肉団子より味が淡白な分、ソースの味の
強みが生きておいし~い!ほんとにこのブログすばらしです!

本になってくれたら絶対買うのに!

れいほう : 2008/06/16 (月) 19:57:33

v-294すーじさん
こんばんは^^
ありがとうございます、うれしいです!
実は書籍化のお話は以前ある出版社さんからいただいたことがあるのですが、
断ってしまいました^^;

オニ : 2008/11/30 (日) 15:51:36

e-343コンニチハ♪

少し前に知人からフルーツソースを貰ったので、これは是非!と思ったので作ってみました。それが素晴らしく美味しかったので、今日もう一度作ってみましたが、やっぱり美味しいです(笑)。

豚肉がサクッと揚がり、フルーティーなソースが絡んだその味は、非常に上品な仕上がりでした。こんな風に調理されれば豚も本望でしょう(笑)。

それにしても、今日やってみて、つくづくシャーレンが欲しいと思いました★。今まではザルに取っ手的な物をつけて代用していましたが、一度に多くの物を揚げるときや、油通しはやはりシャーレンが良いと思いました。というかシャーレン、買ってきます。

ところでレイホウさんのレシピでは度々油通しが登場しますが、何度くらい油を使ったら交換していますか。

ちなみに私は、野菜などの場合は三度、肉や魚などの場合は二度使ったら交換しています。レイホウさんはどう思われます?

れいほう : 2008/12/02 (火) 22:29:02

v-294オニさん
こんばんは、ありがとうございます^^
豚肉もオニさんに食べられて喜んでいるでしょう^^

ジャーレンですが、うちのブログでは特に重要とは書いていないと
思いますが、中華料理には無くてはならない道具の一つです。
これと油受けがないとちゃんとした中華になりません。
そしてそれが揃えば次は「中華包丁が・・・・」となっていく訳ですが(笑

油はうちは貧乏なので黒くなるまで何回も使いまくります、2~3回とかありえないです。
ちゃんと漉せば結構持つと思います。
加熱したときに蟹が泡服みたいにブクブクとなりだしたら諦めて捨てます。
一度に出す量は大体1リットルくらいですね。

オニ : 2008/12/02 (火) 22:57:58

e-343アリガトウゴザイマス♪

へえー油ってそんなに使えるんですね☆以前読んだ料理の本で2~3回が目安って買いてあったんですが、ちょっともったいないことしてましたね(汗。一応その後に炒め油にしてましたが。

ということで、シャーレンと一緒に油受けも購入しようと思います♪。

れいほう : 2008/12/03 (水) 23:00:13

v-294オニさん
こんばんは^^
2~3回というのは良く聞きますが、何か業者がそう吹聴してるような気がします。
油を交換するタイミングは本当は酸化の進み具合で決めるべきで、これには保存法や保存期間も大きくかかわってくると思います。
しかしこれは目で見ても分からないのですが(笑

炒め油にすれば無駄なく使えますね、しっかり使った油は素材の旨味がしみこんで炒め油に最適です^^
保存はオイルポットに入れて冷蔵庫保管で。

たつ : 2009/05/18 (月) 21:26:32

 うちの子は、甘酢味が苦手だったんだけど、味の許容範囲を広げてやった方が幸せだと思って、作ってみたら、何の抵抗もなく食べていました。
 もう、我が家の定番の一つにランクインですね。
 おおきに。

れいほう : 2009/05/19 (火) 23:17:01

v-294たつさん
こんばんは^^
ありがとうございます!
少し甘めで、しっかり火を入れ酢のツンとした感じを飛ばすためかもしれませんね^^

ミモザ : 2010/09/30 (木) 00:54:52

時々覗かせてもらっていました。
私でもできそうな本格的中華、毎回楽しみにしています。
昨日酢豚に挑戦して、れいほうさんのブログを紹介させて頂きました。
写真も載せましたが、れいほうさんのとでは月とすっぽんです(汗)。
甘酢あんに絡めてから食べるまでに少々時間が経ってしまい、野菜がくたっとなってしまいました(汗)。
でもお味は格別で、幸せのひと時でした。

これからも楽しみにしています☆

れいほう : 2010/10/04 (月) 21:51:35

v-294ミモザさん
初めまして。
1ヶ月以上更新をしていないせいで、コメントが非表示になっていましたね。

参考にしていただいてありがとうございます!
イタリア在住なんですね^^
世界中色んなところからコメントがいただけて嬉しいです^^

ブログの紹介までしていただいてありがとうございました!

みさ : 2012/06/24 (日) 07:34:16

どうしてもオリジナルのレシピを味わいたくて山査餅も買ってきました。家族全員息つくまもなく食べつくしました。旦那と息子がぜひお礼をカキこしてくれとのこと、本当にご馳走さまです_(._.)_

玲舫(れいほう) : 2012/06/28 (木) 22:04:14

v-294みささん
こんにちわ^^
わざわざお礼をいただきありがとうございます!

皆さんに喜んでいただいたようでこちらもうれしいです^^

boddi : 2013/01/25 (金) 10:42:19

初めまして。
中華料理が好きで、
でも日本の中華料理屋さんで食べるのは、
結構日本向けにアレンジしてあることが多くてガッカリで、
だったら自分で作ってしまえということで、
玲舫さんのブログ、大変参考にさせていただいてます。
我家で常備してある山査餅、
これを酢豚などに使うという話を、
以前、中国の方から聞いたことがあるのですが、
それをどう使うのかが不明で、長年気になっていたのですが、
今回、こちらのレシピを見つけ、作ってみました。
普通の酢を切らしていて、鎮江香醋で代用したため、
少し仕上がりが気になりましたが、
正直これほど美味しいものが出来るとは想像もしていませんでした。
今までケチャップの酸味がキツすぎる酢豚ばかり作ってきましたが、
これは山査子の優しい味で、家族にも大好評でした。
是非また作りたいと思います。
素敵なレシピ、ありがとうございました。

玲舫(れいほう) : 2013/02/05 (火) 21:53:17

v-294boddi さん
コメントありがとうございます。
返信が遅くなり申し訳ありません。

私のレシピを参考にして頂いてありがとうございます!
お口にあったようで何よりです^^

Mr.Marron : 2013/03/17 (日) 14:13:10

 蓮舫さま。
 本日これからレシピを参考に酢豚に挑戦します。自炊には慣れているけれど、一回目なのでどうなることやら。Good luck.。いつも思うのだが、あなたのブログの画面はレイアウトがうつくしいですね。センスを感じます。

玲舫(れいほう) : 2013/04/03 (水) 21:26:12

v-294Mr.Marron さん
ありがとうございます。
もう遅いのでしょうが(笑)頑張ってください

ちなみに「れんほう」でははく「れいほう」です^^

お姉様 : 2013/12/22 (日) 19:31:19

 玲舫 元気にしていて?

 今日ついに ヤッてやったわ…… ふぅ。

 手間のかかる酢豚も、私の手にかかれば…ふふ、

 ふんわり衣のお肉を舌の上にのせ、味わう。

 とろっとろのストロベリーソースのほんのり酸味と甘味 絶妙で

 気に入ったわ、後から来る 酸味、はぁ。

 下ごしらえも 時間がかかったけれど 下手なM男…じゃなかっ

 た素人臭い中華料理屋よりも、まともで 引けをとらない一品ね。

 あぁ、味も、舌も満足よ 玲舫  

 こんどは 玲舫 を満足させて あ げ る わ

 お休み。 ( ̄ー+ ̄)


 

玲舫(れいほう) : 2013/12/25 (水) 18:05:48

v-294お姉様
お姉様ぁーーーっ!
早く満足させてください!(*´д`*)ハァハァ

管理人のみ通知 :

トラックバック



日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富