什錦炒麺(あんかけ焼きそば)の作り方/レシピ

什錦炒麺
什錦炒麺 : 五目あんかけ焼きそば
香ばしく焼き上げた麺に、具材たっぷりの五目あんをかけて


今回は中華の定番、五目あんかけ焼きそばを紹介しよう。
パリッと香ばしく焼けた麺と、色とりどりの具材が入った五目あんとの相性は絶妙で、この料理のファンもきっと多いことだろう。

あんかけ焼きそばを美味しく作るには、もちろん餡は大事だが、麺も同じくらい重要であることを忘れてはならない。麺は外側両面が香ばしくカリカリに、中はふっくらアツアツに焼き上がっていること。中華でこれを両面黄(リャンメンホァン)と言い、こうでないとあの独特の味わいは生まれないからである。

さて、今回も手抜きなしのちゃんとした中華料理店の調理法を公開している。
レシピ通りのものを一から作る場合は、下準備にかなりの時間を要すると思われるので、時間的に余裕のある時に作るか、中華スープ~麺までの仕込みを前日に済ませておくことをお勧めする。

それでは作り方を続きで紹介するぞ。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富