清湯抄手(スープワンタン)の作り方/レシピ

清湯抄手
清湯抄手 : 澄みスープワンタン
素直にスープの味を楽しむ一品


中華の澄ましスープ、清湯(チンタン)にワンタンを浮かべた料理。お馴染みのスープワンタンだな。

ワンタンは豚肉のあんが一般的であるが、紹介している清湯が淡白なものであるため、ここでは鶏ひき肉の餡にしてみた。

清湯が手間だと言う人は毛湯でも全然構わないし、それさえ面倒ならば市販のスープの素をお湯で溶いたものでも構わない。
また、好みの野菜(青菜や白菜など)、春雨等を自由に加えてアレンジしてみるのもいいだろう。

この料理の詳しい作り方は続きでな。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


開口笑(中華ドーナツ)の作り方/レシピ

開口笑
開口笑 : チャイニーズドーナツ
低温からじっくり揚げていく


揚げる時に出来る裂け目が、あたかも人が口を開けて笑っているように見えるところからこの名前が付けられた。
この開口笑は北京のポピュラーな揚げ菓子で、沖縄のサーターアンダーギーの原型といわれている。見た目も味も良く似ている。

今回は生地を柔らかくしたかったので、ちょっとばかり水分量を上げている。水気が少ないと仕上がりがパサ付いてしまうからな。もしかすると少し戸惑うのではないかと思うが、指に引っ付いてしまうくらいの柔らかさで合っているので、途中で投げたりしないようにな。

丸める時は手に少量の油を馴染ませて行うが、それでも難しいと感じる場合は様子を見ながら薄力粉を少量加えてもいいだろう。

詳しい作り方は続きでするぞ。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富