油淋鶏の作り方/レシピ

油淋鶏
油淋鶏 : 鶏肉の甘酢ソースがけ
更に日本人好みのスタイルで


前回の写真が気に入らないので再アップとなった。ついでに衣とソースの分量も変えた、理由は何となくだ。

この料理は割かしポピュラーなので知っている人も多いだろう。揚げたての鶏肉に薬味と甘酸っぱいソースをたっぷりかけたもので、年齢、性別を問わずウケのよい中華料理だ。

本来は蒸した鶏肉を素揚げにするが、日本では衣揚げのスタイルが一般的のようだ。日本人は唐揚げが好きだからな。

この料理を美味しく作るコツはなんと言っても揚げたてのところにソースをかけること。こうすれば衣にしっかりと味が染み込むからだ、冷めてからではダメだぞ。

まあ詳しい作り方は続きだな。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


糖醋蝦仁の作り方/レシピ

糖醋蝦仁
糖醋蝦仁 : 海老の甘酢あん
あんにとろみをつけてからサッと絡める


糖醋(タンツウ)は甘酢、蝦仁(シャーレン)は芝海老などの小さい海老のこと。
サクサクに揚げたエビの天ぷらに、甘酸っぱいあんを絡めた料理だ。
今回は材料に今が旬のさくらんぼを加えてあるが、無ければ酸味を持った季節のフルーツを少量加えてやるとよい。
酢豚にパイナップルが入るのが許せないやつは、にんじん等の野菜に代えるといいだろう。

今回の料理のコツは酢豚のときとほぼ同等だが、まずしっかりととろみをつけてから火を通した材料を加えること。そして絡めるときは短時間で一気に行うことだ。
そうしないとせっかくサクサクに揚げたコロモがベロベロになっちゃうぞ。でもそのベロベロもそれはそれで旨いんだけどな(笑

詳しい作り方は続きに書くぞ

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富