醤蘿蔔の作り方/レシピ

醤蘿蔔
醤蘿蔔 : 大根の醤油漬け
簡単で美味、漬け込む時間はお好みで


今回は簡単にできる中華の漬物を紹介しよう。
醤蘿蔔(ジャンローポウ)と言う名前で、この名前には余りなじみが無いかもしれないが、実はザーサイと並んで日本でもとても人気がある漬物なんだ。定食などに添えられている事も多いから、知らんうちに喰ってるかも知れんな。
味は見た目よりも全然あっさりとして食感はパリパリのポリポリ。白いごはんがいくらでも食べれそうなくらい病み付きになる一品だぞ。

作り方も簡単で、切った大根を醤油や酒であわせた漬け汁に漬けるだけで出来る。
大根が美味しい季節に是非一度試してみてくれ。
詳しい作り方は続きで。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


砂鍋獅子頭の作り方/レシピ


砂鍋獅子頭 : 大きな肉団子の土鍋煮込み
柔らかくジューシーな肉団子鍋の作り方


これは獅子頭(シーツートウ)と呼ばれるでっかい肉団子を土鍋で煮込む中国の伝統料理だ。砂鍋(サーグォ)とは土鍋を用いた料理の事、大体ニュアンスでわかるな。

肉団子には豚バラの塊り肉を使う。コイツを細かく切ってしっかり練ると驚くほど柔らかくジューシーな肉団子に仕上がるぞ。しかも少し大きめのみじんにするから肉の旨みもしっかりと感じられるんだよ。

野菜は鍋に合う物なら何でもいい。種類も分量も自由だが、おすすめは大根と白菜の軸の部分だな。肉団子と一緒に煮込むと、肉団子から染み出た旨みを野菜が吸い込んで絶妙な味わいになる。白菜なんかトロンとなって最高に旨いぞ。とにかくこのスープは極ウマだから是非最後まで使ってやってほしい。シメにうどんや雑炊なんか最高だな。 一度作れば冬の定番料理になる事間違い無しだ!
詳しい作り方は続きに書くぞ。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


白菜鶏丸湯の作り方/レシピ

白菜鶏丸湯
白菜鶏丸湯 : 白菜と鶏団子の蒸しスープ
鶏挽肉からとる上品な澄ましスープ


今回は少し豪華な中華のスープ料理を紹介しよう。
煮るのではなく「蒸す」スープだ。
まず、挽肉からじっくり弱火でスープをとる。更にこれを直接火にかけるのではなく器に入れて蒸しあげる。そうすると写真のような透き通ったスープができる。

具には鶏団子と白菜、どんこ。
どれもあっさり味のスープを引き立てる重要な存在だ。
鶏団子にはモモを使い、ふわりと柔らかい食感に仕上げる。
白菜は外側ではなく中心の芯の部分を使う。そうするとトロリと甘い感じに仕上げる事ができる。
どんこは国産の上質な物を使用したいところ。無ければ肉厚の生椎茸でもかまわないだろう。

作るのに少し手間はかかるが、さほど難しい物ではない。手間さえ惜しまなければこれくらい家庭でも十分にできる。
詳しい作り方は続きで。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


お手軽、若鶏の冷菜の作り方/レシピ

若鶏の冷菜
白切鶏 : 若鶏の冷菜
茹でるだけの簡単調理


今回は非常に簡単な前菜料理を紹介しよう。
もうほとんど鶏肉を茹でるだけの料理で、特別な材料も必要としないから家計的にも大助かりである。

もう一品付け加えたいけど、手間は省きたいし・・・みたいな時には最適な料理だ、酒のアテにもピッタリだぞ。
それにこれは冷やして食う料理だから、前もって作って置けるのも嬉しいところだな。
くわしい作り方は続きに書くぞ。

人気blogランキング ← おしておくれ

>>続きを読む


日本橋古樹軒
ふかひれと中華食材の専門店
日本橋古樹軒は品揃えも豊富